読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくら学院の舞台「秋桜学園合唱部」を観てきました。【ネタバレあり】

こんばんは、ふーかです。

さくら学院の舞台「秋桜学園合唱部」を観てきました。
私が観劇したのは8/27(土)13:00の回、出演者はさくら学院メンバーと堀内まり菜ちゃんの回です。

そんなわけで、以下ネタバレ含みます。
…が、舞台の内容というよりも、雑感ばかりです。ご容赦下さい。


今回の公演は赤坂RED/THEATERという小劇場で行われたのですが、私は前から2列目という座席でした。
これがもうですね、近くてですね、うへへへへ…。
2mくらいの距離でメンバーを見る機会なんて今までなかったものですから、その幸福感たるやもう!
神に感謝とはこのことですね、劇場内で開演を待ってる時間すら幸せでした。

しかし、ほんと可愛いですね……颯良ちゃん……。
今回の役どころが規律に厳しく生徒たちから恐れられる生徒会長だったので、多くの時間は真剣な顔つきなんですが、その凛々しさがまあ可愛い。恐いから可愛い。なのに最後は笑顔を見せるからもう可愛い。
どこを見ても可愛いなぁと、親バカみたいな感想にもなってしまうものです。

そんな颯良ちゃんも今年度で卒業かと思うと……はぁ、毎年のことではあるけれど、夏が終わるこの時期から寂しさが芽生えてきますね。
颯良ちゃん、卒業後は芸能界に残るのかなぁ。なんとなく、あっさり引退してしまう気もするんですよね……。

そして、さくら学院の卒業生からは堀内まり菜ちゃんが出演していたわけですが、いやー大人になってました!
僕が最後に生で見たのは2013年度の卒業式ですから、当たり前といえば当たり前なのですが、しかしその後も中学生までのさくら学院を見続けていたのもあって、舞台に登場したとき心のなかで「おっきくなったなぁ……」と感慨深くなってしまいました。
もう18歳ですもんね、まり菜ちゃんが18歳かぁ……。

でね、ラストにFRIENDSを踊るんですけれど、まり菜ちゃんも混じっているんですよ。
そこでもう涙です。溢れ出てくる感情が涙となって飛び出してくるんですよ。
まさか、こうしてまた踊っている姿を見られるとは思いませんでしたもん。嬉しかった。
ベビメタの活動が落ち着いてきたときにでも、さくら学院の卒業生が集まっての同窓会を開いてもらいたいものです。

160席程度の小さな劇場ですから、参加できない父兄さんも多くいらっしゃるかと思いますが、今回の公演を是非大成功で終わらせて、次回公演に結びつけて欲しいものですね。

あー、楽しかったー!

f:id:fuuka77:20160827205744j:plain