読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな音楽を語ろう【第2回】真夏の天体観測/つりビット

こんばんは、ふーかです。

第2回にしてはやくも最近ハマってる曲という、マイブームからのチョイスになります。
(ところでこういう言い方もアレなんですが、アイドルに抵抗感がある人は映像は見ずに曲だけ聴いた方が先入観なく聴くことができそう)

真夏の天体観測/つりビット


【公式】つりビット『真夏の天体観測』MV Short ver.

実のところ、つりビットに関しては全くと言っていいほど本人たちを知らないんです(すみません)。
でも、初めて真夏の天体観測を聴いたときは、びっくりしましたね。うわー、格好良いって。
確か、あれは@JAM EXPO 2015だったかなぁ。パティロケ、さくら学院の前につりビットのステージだったんですけれど、Twitterでフォローしてる人たちが良く話題にしているグループだから見てみようと思って足を運んだんですよ。
そしたらこの曲を歌っていて、そのときに初めて興味がわきました。

で、曲調は王道なアイドルソングだと思います。
イントロで思わせぶりな雰囲気を出し、Aメロで曲を聴かせる。
BメロはPPPHでサビへの期待を膨らまし、サビの王道進行で爽快感を爆発させる。
サビ前のフィルが気持ち良くて、そこを聴きたいがために聴いてしまうような中毒性があって。
サビ8小節目のフィルとかもそうですよね。目新しいことをしているわけじゃないんでしょうけれど、主張しすぎない味付けがこの曲全体の爽快感を演出してます。

そもそもにして、「真夏の天体観測」というワードがずるいですよ。
タイトルから期待する感情と、聴いているときの感情がぴったりなんですもん。
歌詞も言葉の選び方に目新しさがあるわけではないと思うんですけれど、メロディラインに上手くはめ込んでいますよね。
伸ばす音が気持ちいいんです。
この辺りは10代の女の子の、アイドルソングの特徴であり、強みかなぁと感じています。

いやぁしかし、夜空をテーマにした曲に外れはないなぁと。
いつか「夜空」縛りで曲紹介をしてみたいところです。