ドラマ

MIU404最終回を見て感じた、現実と創作の境界線が曖昧になる感覚について

「MIU404」は本当に面白いドラマでしたね。 おかげ週末がやってくるのが本当に楽しみな、そんな生活を送ることができました。最終回もとても面白かったのですが、今回は「現実と創作の境界線が曖昧になる」感覚があったので、その点について語ろうかなと思い…

「獣になれない私たち」がとても心に刺さる作品だった

ふーかです。ついさきほど「獣になれない私たち」を見終わったのですが、本当に良い作品でした。 観終わったあとはしばらく余韻に浸るというか、心のどこかで淀んでいた何かが流れ落ちたような、なんとも言えない開放感で、ぽーっとしてしまいました。そんな…