今週の気になったこと

生きるのがきびしいから

背中をトントンして「えらいえらい」って褒めてくれるASMRを聞くことで精神を保つ人生に突入しました……。
でもこのASMRを15分、雨音のBGMを15分聞くと、すんなり眠れるんですよね。
色々と不眠解消法を試していますが、いまはこれが一番安定しています。

悲痛な出来事でした

道端にジグソーパズルのピースが落ちているという、痛ましい事件を目撃してしまった。

10数年ぶりにウィンドブレーカーを買った

ウィンドブレーカーってほんとに風を無にしてくれるんですね。
これは神の羽織物ですか? 羽衣か?
その、肌に風が当たるのがすごく苦手で、だから春先もマフラーを巻いたり、荷物になるとわかっていてもコートを羽織ったりしていたんですが、ウィンドブレーカーがすべてを解決してくれると気が付きました。
これならカバンにしまうこともできるから、いざというときの羽織物にも便利だし。
なんでいままで買わなかったかというと、なんとなくあの化学繊維独特のアクティブな見栄えが似合わないんじゃないかって思っていたんですよね。
でもまあ、羽織ってみれば案外大丈夫な気もしてきた……というか、最近はもう機能性が一番ですよ、ほんと。
世の中も、機能性ありきのファッションになってきているというか、機能性+見た目の良さという感じになってきていますよね。これで肌に優しい化学繊維がでてきたら、完全に未来ですな。未来の洋服。

ファミマのメロンパン

やたら力を入れていましたけど、なるほど確かに美味しかったです。
外はサクサクなのは当然ながら、中がしっとりしているのが良いですね。なんとなくメロンパンって中がぱさついてて飽きることがあったんですが、これは高級な食パンみたいな食感と味なので、ほむほむ食べられます。
ただ、ふんだんにバターを使っているのか、昨今のコンビニメロンパンとしてはややカロリーが高め。(まあ、昔に比べるとコンビニパンのカロリーがだいぶ低くなっていますが)
あと、人によってはバターに飽きちゃうかもしれません。胃もたれ…までいかなくても、もういいかなってなる感じはあります。
メロンパンは大好きだけどハーフサイズで十分なんですよねー。売ってくれないかなぁ、ハーフメロンパン。

今週の気になったこと

かみひな

連日VtuberさんやYoutuberさんの配信を見ておりますが、最近はkamitoさんと橘ひなのさんのやり取りを見る機会が多くてですね。
なんていうんですか?
きっと誰しもが一度は経験したことのある、なんとなく気になる相手への接し方に悩んだ「もどかしくも控えめだった恋」のようなものが見られる、kamitoさんと橘ひなのさんのやりとり「かみひな」がキュンキュンを通り越して尊さを感じるわけです。
本当はこれだけでひとつの記事を書く予定だったのですが、kamitoさんとはどんな人なのか、橘ひなのさんとはどんな人なのかから説明したくなりますし、おすすめしたい動画が多すぎて、ちょっと色々と収まりきらなくなりそうなので、想いだけを書き綴ることにしました。
(詳細はYoutubeで検索してみてください)

ただ、やり取りをずっと見ていると、良い部分だけではなくヒヤヒヤする部分や首を捻ってしまう部分もあるんですよね。でも、そういう危うさも人間味ということなんでしょうね。良いところばかりではないことを見るのも必要なのかもしれません。

それにしても、あいのりやテラスハウスといった他人の恋愛をエンタメとして提供する番組が一斉を風靡していたのにも納得してしまいました。誰かの恋愛模様(のようなもの)を見るのは、こんなにもキュンキュンして幸せになるとは思っていませんでしたから。

とはいえ、個人的には業の深いエンタメだなと感じてしまうので、あんまり深入りしすぎず緩やかに見守っていきたいところです。

第4回CRカップ

いま、終わりました。かなちーくず最高でした。
第2試合ではちーちゃんが最終安置に位置取りしてから状況をコントロールし続けるオーダー(と、3人の報告しあうところ)に震えましたし、他チームがどんどんと倒れてく中でずっと粘っているところは興奮が抑えられませんでした。
それに、最後の3チームになったところで先にノックダウンしてしまったちーちゃんから発せられた「がんばれー!」の叫びは、胸に響く物がありましたよ。

あと、第4試合の前かな。残り2試合を残してトップとの点差を考えると優勝するにはだいぶキルポイントを稼がないといけなくて。
葛葉(あえて呼び捨てしてます)は、多分少しの可能性でも優勝したいからキルムーブを提案するんですけど、ちーちゃんはあくまでムーブ重視の戦いをしたがっていて。
で、葛葉が「優勝取れなくていいんですか?」みたいなことを言うんですけど、ちーちゃんは「もし今回取れなかったとしても、優勝をとるまでかなちーくずで集まるから」って想いを口にしてて。

はー……泣いちゃうよもう。

そんななか迎えた第4試合は、かなかなが空中を飛んでいる敵をスナイパーで撃ち落とすスーパープレイを魅せていて、ここは3人がおおはしゃぎしていたのが良かったです。いやほんとめっちゃかっこよかった。最高かよ。

ほんと、前日までの練習であるCRカップカスタムではあまり良い成績を出せていなかったと思うんですが、本戦は良い戦いを見せてくれましたね。きっと本人たちは悔しい部分がたくさんでしょうけれど、僕はとても満足しました。見てよかったな応援していてよかったなと思える、そんな3人でした。ありがとう。かなちーくず再結成を発表したときから、僕は幸せな時間を過ごせました。

ほかにも、応援していた人たちはたくさんいて、のあちゃん、ボラちゃん、ぷてち、アルスさん、きなこさん……etc……。みたい視点がたくさんあったんですけれど、僕の目は!2つしかなくて!
そんなわけで、今週から来週にかけては色々見直そうかなと思います。

うえしゃまのライブ

配信で見ました。
本当に素晴らしい歌声ですよね。癒やされます。
あと、配信で見ても楽しめるセットや演出になっていたので、そういう意味でも良いライブでした。
これ絶対映像化されるんだろうなー、BD出たら買っちゃうなー。
あと、アーカイブ見られるうちにもう1回見ておこう。

配信者さんの楽しいを運ぶ姿そのものに憧れる

第4回CRカップのカスタムが始まってますね。
僕は基本的に勇気ちひろさんの枠……か、胡桃のあさん、ぷてちあたりを見ています。
ああでもアルスさんも出場するんだっけ……きなこさんとこも見たいんだよんぁ……ボラちゃんも大好きだし……。
ほんと、CRカップ然り最協しかり、大会はどこの配信を見るか悩んでしまうのが嬉しい悲鳴です。

そんな、ちーちゃんから好きになったVtuberという世界。
いまはどんどん広がっていて好きな人はたくさんできたわけですが、しかし関係性を重要視するタイプなので、なんていうかほんと……癒やされる毎日です。(急に語彙を失ってしまった……)

昨年はYoutubeを見る時間が増えてしまったという人は多いと思いますが私もその一人で、Vtuberを好きになるのも必然だったのかなぁなんて思うときもあります。そう、ちーちゃんとの出会いは運命だったのです。

それにしても、Apexのようなゲームの場合はそれぞれのプレイヤーの視点が見られるわけで、e-Sportsとスポーツ観戦で大きく違うところであり、醍醐味の一つだなぁと感じています。
いや、ほんとすごいですよね。サッカーに例えればメッシの視点で試合を見ることができるわけですから。
(もっとも、どんどん技術が進んでいくと、実際のサッカーでもプレイヤーの視点に立ったスポーツ中継が実現するかもしれませんが……)

プロゲーマーさんや配信者さんの上手いプレイを見ていると同じように上手くなりたいと憧れますし、楽しそうにプレイしている姿を見ていると、同じように楽しく遊びたいと興味を持ってしまいます。
だから、きっと多くの人は配信を通じて色々なゲームに触れるきっかけをもらえていますし、ゲームを通じて楽しい人生を過ごせているんだと思います。
人生に「楽しい」を運んであげられるって、ほんと素敵ですよね。

僕も配信しようかな……。